ねっとりとネット

心、頭、体にねっとりとこびりついた「ねっとり」をねっとりと、ネットへくっつける。読書しろ!映画観ろ!ドンドン THINK!!ドンドン FEEL!!

このグチョグチョに腐りきった、膿まくっった社会は終わらせて、次の新しい世界を目指そう。『私は私のままで生きることにした キム スヒョン』 天貫勇

さて、このグチョグチョに腐りきった、膿まくっった社会は終わらせて、次の新しい世界を目指そう。 『私は私のままで生きることにした』キム スヒョン これからを「私のままで生きていく」ための言葉と知識が詰まった個人主義のすすめ。 『私は私のままで生…

思いついたらやってみるだけ。『k.m.p.の金もーけプロジェクト。』 天貫勇

さて、思いついたらやってみるだけ。 『k.m.p.の金もーけプロジェクト。』ムラマツ エリコ (著) なかがわ みどり (著) 「なにかできる!」と会社を勢いで辞めてしまったモノづくり大好きな二人。ぐるぐるしながらも突き進み、好きな事で仕事を作るプロ…

2020年1月読書 特別に感想やおすすめが別にある訳でもない。 天貫勇

さて、これから読む本を手にしたら、1.何日で読み終えるか決める。2.「全ページ数÷日数」で1日に読む分量を決める。3.読む。4.必要なことは書き留める。以上! 2020年1月の読んだ本 裸一貫!つづ井さん 1 k.m.pの金もーけプロジェクト。 ダメになるほ…

つづ井さんは日常にはDIYが溢れています。 『裸一貫!つづ井さん 1』 天貫勇

さて、つづ井さんは日常にはDIYが溢れています。 容赦無い忘却と底抜けの怠惰に打ち勝って手にした・・・・ 読んだ漫画『裸一貫!つづ井さん 1』 オタクで腐女子で夢女子で独身一人暮らしで20代後半の「つづ井さん」と、4人の大切な「友人(オタクで腐女子…

Written by MICHIRU〜2019年12月号【< メイと双子 >スペース・コインランドリー図書室】

昨年12月のまとめということで、ここはサラッと読んだ順番に羅列してみる。 ミチル スペース・コインランドリー図書室12月号 < メイと双子 > 今回のシンクロ・ポイントは2つ。そのどちらもが『パン屋再襲撃』(以下『パン再』)に関するもの。 メイ『パン…

Written by MICHIRU〜2019年11月号【< 童貞性、ポピュリズム、青 and something essence >スペース・コインランドリー図書室 】

ショートショートの名手、眉村卓氏が逝去された。 黒い表紙の本との相性の悪さを乗り越えた。 図書館から残念な電話がかかってきた、そんな11月。 ミチル スペース・コインランドリー図書室11月号 < 童貞性、ポピュリズム、青 and something essence > …

Written by MICHIRU 〜2019年11月号【< メタル脳 と Metallica、そして H.R.ギーガー >スペース・コインランドリー音楽室】

映画を観るように Music Video を愉しむ。 ミチル スペース・コインランドリー音楽室11月号 < メタル脳 と Metallica、そして H.R.ギーガー > 先日、中野信子:著 『メタル脳 天才は残酷な音楽を好む』(2019.1/30発行)を読んだ。サブタイトルに期待の…

ヌキノート:人間の宇宙における立ち位置を想像してみよう。【ダークサイドミステリー「闇の神話を創った男 H.P.ラヴクラフト」】天貫勇

さて、人間の宇宙における立ち位置を想像してみよう。 超常現象や都市伝説なんかを徹底検証する番組。テーマの専門家が詳しく、マニアックに解説。 www4.nhk.or.jp 今回見た回はこちら ダークサイドミステリー 「闇の神話を創った男 H.P.ラヴクラフト」 www4…

Written by MICHIRU〜2019年9月号【<名前の一致と会話する静物、そしてメンタリティー>スペース・コインランドリー図書室】

常に読みかけの本がないと落ち着かないいつもなにかを読んでいたいけれどお金とスペースの問題でそうそう買ってもいられない、 というわけで図書館通いの日々の中とくに意図したわけでもないのに複数借りた 本の中に似たようなワードやシチュエーションがし…

マンガ『ひょうひょう ネルノダイスキ』にて。

さて、アンダーグラウンドから出てきた「奇譚」は現代の土に染み込んだ目に見えないリアルな養分を吸い尽くして銀色に危うく光って僕の前に現れた。そして、僕の養分になる。ひとまず飲み込まなくてはならない。 別のところにアップしていた文章だけれども都…

『奇想の江戸挿絵 辻惟雄』 を読んで。

さて、美術のお勉強です。信じていると思っていたものは意外と適確には言い表せない。 『奇想の江戸挿絵 辻惟雄』 を読みました。 江戸後期の挿絵の魅力を「異界」「生首」「幽霊」「妖怪」「自然現象」「爆発と光」「デザインとユーモア」とピンポイントに…

『西洋絵画のひみつ 藤原えみり 著/いとう瞳 イラスト』を読んで。

さて、美術のお勉強です。 『西洋絵画のひみつ 藤原えみり 著/いとう瞳 イラスト』を読みました。 https://www.amazon.co.jp/dp/4255005133/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_4Fn8CbQ15SQTQ (amazonのページを貼ってみたけど、みんな上手く開けるのだろうか?ぼくだ…