ねっとりとネット

心、頭、体にねっとりとこびりついた「ねっとり」をねっとりと、ネットへくっつける。読書しろ!映画観ろ!ドンドン THINK!!ドンドン FEEL!!

2020年1月 トラノコーおつりで投資『お釣りを投資してみよう』天貫勇

さて、
お釣りを投資してみよう。

 

 

お会計の後に貰ったお釣りをそのままレジ横にある募金箱に放り込む人がいる。

そんな人は立派です。

ただお釣りを財布にしまうのが面倒臭いなだけかもしれないけど。

その募金が適切に分配され利用されるのだとすれば、募金時の気持ちがどうであれ社会貢献だと思います。

 

「お釣りはいらないから、とっておいて!」と言って颯爽と去っていく人もいる。

これは個人経営店とかタクシーとかな良い。チップのようで受取人のマネーになります。

しかしファミレスやコンビニとかでバイトの女の子にこんなことをやっているおっさんがいる。これは人を困らしているだけです。

そのお金をサラッとポケットに突っ込む訳にはいかないので、被害者達はプラスになったレジのお金を社員に報告しなくてはならない。

 

お釣りを募金するのも、他人を困らすためにも利用できない人は「投資」にそのお金を当てて有効に運用しましょう。

 

 

20201月から、
お釣りを投資するサービス『トラノコ』の利用を始めました。

 

toranoko.com

 

toranoko.com

 

こちらは会計時、クレジットカード等のキャッシュレス決済を利用した場合の「お釣り=端数」を投資に回して、運用してくれるサービスです。

 

例えばコンビニで「¥216のアイス」を現金で購入したとします。

¥220分の小銭を出せば、¥4のお釣りが返ってくる。

その¥4の「お釣り」を投資しよう!というのが『トラノコ』です。

 

キャッシュレス決済ではお釣りは発生しないので、四捨五入した際の「端数」を投資することになります。

 

筆者の場合は¥100単位でお釣りを割り出すように設定しています。

▼こんな感じ。▼

f:id:ehcts:20200131231153j:image

 

 

筆者は『ほったらかし投資家』です。

  • 長期投資

  • 少額投資

  • 分散投資
    ひとつの投資先に絞らない。複数の投資先を持つ。

  • 分割投資
    一度に大きく買うのではなく、月に一回などと決められた期間に決められた金額を投資する。

が基本です。

 

そして何より「楽」であることが大切。

運用はエリートだかAIにお任せする。

 

すると、この『トラノコ』は最適なサービスです。

 

 

2020年1月運用報告

スタート時¥2,025 

f:id:ehcts:20200131230639j:image


f:id:ehcts:20200131230635j:image

「運用ファンド:小トラ」は筆者が選んでいるファンドです。

安定重視型です。

 

他にも、

  • バランス重視・中トラ

  • リターン重視・大トラ

から選択できます。

まだ始めたばかりなので慎重に「小トラ」で勝負中。

 

月末¥2,031
f:id:ehcts:20200131230642j:image

 

¥2,031-2,025=6

 

 

 ▼LINEスマート投資もやってます!▼

www.netritonet.com

 

 

 

end...

 

それではお先に(失礼します)!!

 

天貫勇

文化的オムニボア・ボヘミアンブロガー。

 

▼質問はtwitterのDMでも受け付けています!▼

twitter.com

 

 

 

www.netritonet.com

twitter.com