ねっとりとネット

心、頭、体にねっとりとこびりついた「ねっとり」をねっとりと、ネットへくっつける。読書しろ!映画観ろ!ドンドン THINK!!ドンドン FEEL!!

『アニオタの独り言 ~アニオタとビール①(晩酌編・みたらし団子)~』TOM 第三弾

 

アニオタの独り言
~アニオタとビール①(晩酌編・みたらし団子)~

 

 

〇はじめに

どうも、冴えない理系オタクおじさんのTMOです。

6月も終盤となり、2020年が半分終了を迎えることにとても驚いています。

最近は初夏ということもあり、暑くなってきましたね。キンキンに冷えたビールがおいしい季節となってきました。

そこで今回は僕がお酒の中で最も愛しているビールについての記事です。今回も拙い文章となっておりますが最後まで読んで頂ければと思います。

 

▼ TMOの第一弾記事▼

www.netritonet.com

 

 

〇今回のビール

今回、晩酌時に飲むビールは株式会社ヤッホーブルーイングさんから発売されている

「水曜日のネコ」になります(図1)。

 

  • アルコール度数は5%、
  • スタイルはベルジャンホワイトエールです
    (ここでいうスタイルとはビールの種類のこと。詳しいビールの種類分けは今後紹介していきます)。

 

(図1)

f:id:ehcts:20200628155328p:plain

 

ビールの基本原料としては

  • ホップ
  • 麦汁を発酵させる酵母

があります(ビールの種類よっては香りづけを行う副原料もあります)。


居酒屋などで飲むビールの大半は大麦が使用されているのですが、今回飲む「水曜日のネコ」小麦が使用されており、小麦を使用したビールのことを白ビールと呼んだりします。

 

 

開封と同時に柑橘系の香りがするのですが、

これは副原料として

  • オレンジピール
  • コリアンダーシード

といった香料が使用されているためです。

 

個人的にはこの香りを嗅ぐことによってとてもリラックスできます

すっきりしていてとても飲みやすく爽やかな酸味があります。喉を通った後には僅かな苦みが残り、柑橘系の香りが口の中に広がります。

そのため個人的におススメする飲み方としてはグビグビ飲むというよりもゆっくり味わいながら飲むのがベストです。

また色合いですが綺麗な黄金色であり透き通っています。

 

 

〇今回の組み合わせ

 先ほど紹介しましたように今回飲む「水曜日のネコ」のスタイルはベルジャンホワイトエールであり、このスタイルは薄味の食べ物、特に和食に合うと個人的に感じております。

そこで今回合わせる食べ物は…みたらし団子です!!(図2)

 

(図2)

f:id:ehcts:20200628155349p:plain

 

「何故、みたらし団子なんだ…?」と驚かれたり、「前述の和食に合う説明は何だったのか…」と思われた方もいるかと思います。

まず何故、みたらし団子なのかという点についてですが数年前、とあるビアバーの店員さんにベルジャンホワイトエールに合う食べ物はないかと尋ねたところその店員さんからみたらし団子を勧められました。今回記事を書くにあたってそのことを思い出しため試してみることにしました。

 

 実食してみた感想ですが互いの味が独立していました。

「みたらし団子を食べた後にビールを飲む」を繰り返してみたのですがそれぞれの味が独立し口の中は甘味→苦み→甘味→…という感じでした。可もなく不可もなくといった感じです。

良かった点としてそれぞれの味をしっかり感じることができるといったところでしょうか(もちろん、みたらし団子とビールのそれぞれはとても美味しかったです)。

皆さんも是非試してみてくださいと声を大にして言える組み合わせではなかったです…はい…。

 

 

 

〇まとめ

 ビール関連記事の初回としては締まりが悪い結果となってしまいましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

みたらし団子×ビールの組み合わせを今後の晩酌でやっていくかどうかは正直微妙なところです。微妙とは言ったもののビールはどんな食べ物にも合うと信じていますので今後も色々な組み合わせを試していきたいです。

 

今後もビールと合うものの紹介やビールについての豆知識について紹介していきたいと思います。

 

 

筆者紹介

TMO

  • 冴えないオタク(主にアニメ、声優)
  • 理系男子?、理系おじさん?
  • 27歳
  • 地方の化学系メーカー勤務
  • 推し
    南條愛乃さん
    小原好美さん